FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献金をもらっていた認識はないという

岡田氏は、「違法であることは事実」と認めつつも、「そのことが事務所で周知徹底していなかったのだろう民主党の岡田克也幹事長は5日午前のテレビ東京の番組で、前原誠司外相が政治資金規正法が禁じる外国人からの政治献金を受け取っていた問題に関し「金額も限られている前原氏がしっかり調べると言っており、それを待たないといけない」と擁護した外相を辞めることはやむを得ない」と述べ、外相の辞任を要求
 一方、自民党の山本一太参院政審会長はTBS番組で、「献金をもらっていた認識はないという言い訳は通じないさらに、山本氏は「首相の任命責任も出てくる」と述べ、菅直人首相の責任も追及していく考えを明らかにした
 公明党の高木陽介幹事長代理も同じ番組で「前原氏は責任を取るべきだ事務的なミスを大きく取り上げ、いちいち大臣を辞めないといけないと結び付けるのは適切なのか」と述べ、辞任の必要はないとの認識を明らかにした 

けじめを付けてほしい」と、辞任を迫った
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。